シールエクステでインナーカラー・グラデーションを入れる方法 超自然に馴染む付け方・本数・値段は?

ゼロエクステ・メッシュ

シールエクステでインナーカラー・グラデーションを入れる方法 超自然に馴染む付け方・本数・値段は?

普通のカラーでインナーカラーやグラデーションを入れようとすると、地毛が痛みますし、時間もかかります。また、失敗してしまうリスクもあります。

そこでシールエクステでインナーカラーやグラデーションを入れることをオススメします。

シールエクステであればダメージゼロで付けられますし、時間も30分程度で終わります。

飽きたらすぐに外せるので、気軽に色で遊ぶことができます。

今回はシールエクステでインナーカラーやグラデーションを入れる付け方や本数、値段について紹介します。

シールエクステでインナーカラー・グラデーションを入れるメリット

地毛が痛まない

カラーでインナーカラーやグラデーションを入れる場合、地毛が痛みます。

色によってはブリーチをしなければいけないので、さらにダメージがあります。

シールエクステで入れる場合は、シールを付けるだけなのでダメージはゼロです。

飽きたら外せる

カラーやブリーチで色を入れた場合、元通りの色に戻すことは難しいです。

黒染めをしても、すぐに色が抜けてしまいます。

シールエクステは地毛の色が全く変わらないので、外せばすぐに元通りになります。

飽きたら外せるので、気軽に色で遊ぶことができます。

時間がかからない

カラーやブリーチで色を入れる場合、放置時間が必要なので最低でも1時間〜2時間かかります。

シールエクステはシールを付けるだけで終わるので、30分程度で施術が完了します。

失敗してもやり直せる

美容師さんにとってはこのメリットが大きのではないでしょうか?

カラーやブリーチで失敗した場合、修整がすごく難しいですが、シールエクステなら付け直せばいいだけなので、簡単に修正できます。

シールエクステでインナーカラー・グラデーションを入れる付け方

1.サイドは耳上2cmにシールを付ける

エクステでインナーカラー・グラデーション

お客様の神の状態にもよりますが、耳上2cmの位置にシールを貼ります。

シールの位置が下すぎると、アップにした時に見えてしまうので気をつけましょう。

この時、隙間を空けると、毛先の量が足りずにヒョロヒョロした見た目になってしまいます。

隙間を空けずに、ギッチリと詰めて付けるようにしましょう。

エクステでインナーカラー・グラデーション

薄いインナーカラーにしたい場合も、隙間を開けてギッチリ付けた後にセニングするなどしてエクステの量を調整します。

2.耳後ろの斜めのラインにシールエクステを付ける

エクステでインナーカラー・グラデーション

サイドに付けたら、耳後ろから襟足に向かってシールエクステを付けます。

3.襟足にシールエクステを付ける

エクステでインナーカラー・グラデーション

これまでと同様に隙間なく襟足にシールエクステを付けます。

4.シールエクステをカットする

最後にシールエクステをカットします。

地毛と同じ長さに切ればインナーカラーになりますし、地毛より長めに切るとグラデーションになります。

エクステでインナーカラー・グラデーション

今回はインナーカラーにするために、地毛と同じ長さにカットしました。

エクステでインナーカラー・グラデーション

耳上の位置に付けているので、アップにしてもシールは見えません。

エクステでインナーカラー・グラデーション

また、カットの時は地毛を絶対に切らないように注意しましょう。

シールエクステでインナーカラー・グラデーションを入れる本数と値段

お客様の好みにもよりますが、基本的にはシールエクステ30枚付けるとちょうど良くなります。

Sectionで付けた場合は、値段は約12,000円です。

シールエクステでインナーカラーやグラデーションを入れる方法のまとめ

シールエクステを使うことで、ダメージや失敗の心配をせずインナーカラーやグラデーションを入れることができます。

卒業式や成人式、旅行の時だけメッシュにして、イベントが終わったら外して元通り!という楽しみ方をしているお客様もたくさんいますよ。

シールエクステでインナーカラーやグラデーションを入れたい時は、ぜひSectionにお越しくださいね。

100%馴染むエクステサロン Section について

“大人のエクステ”サロンSectionでは、ショートやボブでも「100%馴染む “ゼロエクステ”」により、まるで地毛のような美しいロングに変身させます。

「髪を短くし過ぎた」「薄毛・細毛」というお悩みを、業界一のエクステ職人が開発した技術 『ゼロエクステ』で即解消します。

ぜひSectionで本物のエクステを付けてくださいね。

横浜本店
https://bysection.com/salon/kanto/kanagawa/yokohama/

小田急相模原店
https://bysection.com/salon/kanto/kanagawa/odakyu-sagamihara/

いわき店
https://bysection.com/salon/tohoku/fukushima/iwaki/

松本店
https://bysection.com/salon/chubu/nagano/matsumoto/

高松店
https://bysection.com/salon/shikoku/kagawa

他にもYoutubeにたくさんの事例動画をアップしていますので、是非ご覧ください。

エクステ美容室Section Youtubeチャンネルはこちら