髪を切りすぎたら「ゼロエクステ」!ショートから”地毛”のような重めボブに変身!

ゼロエクステ・スタンダード

髪を切りすぎたら「ゼロエクステ」!ショートから”地毛”のような重めボブに変身!

こんにちは。セクション By Section 横浜店の山本です。

今日は、わざわざ千葉県から

「髪を切りすぎたので、エクステで髪を伸ばしたい」

というお客様が来店してくださいました。

お客様の要望は、

・切りすぎたショート→重めボブ

にしたいとのこと。

実は、このお客様。
他のエクステサロンで「髪が短すぎるから無理」と断られてしまったそう。。。

セクション By Section 横浜店には、こういった

「髪を切りすぎた」
「ショートにしたけど、似合わなかった」
「ボブにしたけど、飽きてしまった」
「美容室で失敗された」
「他のエクステサロンで断られた」

といったお客様が多く来店されます。

こういった悩めるお客様の救世主的・駆け込み寺的存在が、当エクステサロンなんです。

というのも、

・By Sectionだけのオリジナル技術であり
・他店には真似できない「ゼロエクステ」を習得

しているので、

そうとうな髪の短さ(ショートスタイル)でも、対応する(エクステを付ける)ことが可能

しかも、ただエクステを付けるだけではなく、

「地毛と間違えられるほど、超自然に髪に馴染むエクステ」(=ゼロエクステ)

なんです。

※ちなみに「ゼロエクステ」の由来は、「違和感”ゼロ”のエクステ」から来ています。手入れ不要で、シャンプーも地毛と同じようにしてOK。ラクチンですよ〜

なぜ、”ゼロエクステ”は他のエクステサロンではできないのか?

では、なぜ”ゼロエクステ”は他のエクステサロンではできないのか?

詳しく説明すると長くなってしまうので、簡単に説明しますと、

ゼロエクステは、

「本来のエクステ理論とは、真逆(独自)のエクステ理論」で、
「他のエクステサロンでは想像もつかないエクステの考え方・付け方」だから

なんです。

分かりづらいですかね?笑

とにかくゼロエクステは、

当エクステサロンにしかできない
「地毛と間違えられるほど、超自然に髪に馴染むエクステ」

だとご理解いただけたら幸いです。笑

では今日のお客様のゼロエクステをする前と後の写真をご確認ください↓

いかがでしょうか?

「切りすぎた」と仰っていたショートスタイルが、ゼロエクステにより重めボブに変身しました。

自然にエクステが髪に馴染んで、まるで地毛のようですよね?

実際にどう施術したのか?今回のゼロエクステについて説明します

では、実際にどう施術したのか?今回のゼロエクステについて説明します。

まず最初にカウンセリング。

毛(髪)質が良いエクステを希望されたのでシールエクステ編み込み用エクステも、良い毛(髪)質のエクステ(値段的に少し高いエクステ)を付けることに。

ちなみに、ゼロエクステは「シールエクステ」と「編み込み用エクステ」の両方を使用するのがポイント。

もちろんそれだけでなく、それぞれ「シールエクステ」を付ける場所や角度、「編み込み用エクステ」を付ける場所や角度も重要です。

今回のお客様には、髪の上の方にシールエクステを54枚、下の方に編み込みを34本つけさせて頂きました。

最後に、仕上げの“馴染ませカット”

これも非常に重要で、髪の長さは絶対に切らないようにして、ポイントポイントを少しだけ量感調整・質感調整をすることで、より髪とエクステが馴染みます。

写真の通り、エクステか地毛なのか?全くわからないほどに髪に馴染みました。

お客様からは「わざわざ千葉から来て本当に良かった!」と仰って頂き、とても嬉しかったです。

セクション By Section 横浜店には、こういった

「髪を切りすぎた」
「ショートにしたけど、似合わなかった」
「ボブにしたけど、飽きてしまった」
「美容室で失敗された」

などといったお客様が多く来店されます。

そんなお客様の救世主的・駆け込み寺的存在になっています。

ぜひ、各地域に店舗がございますので、上記のような悩みを持たれている方は、ご相談だけでもして頂けたら幸いです。

各店しっかり技術を継承しておりますので、安心してご相談・ご来店ください。

心よりお待ちしております。

詳細・ご予約はホームページをご確認ください↓

セクション By Section 横浜店

大人のエクステ美容室 セクション By Section 横浜店 山本
(他地域の店舗をお探しの方はこちら