編み込みエクステとシールエクステはどっちが馴染む?

エクステQ&A

編み込みエクステとシールエクステはどっちが馴染む?

大人のエクステ美容室Sectionです。

「編み込みエクステとシールエクステはどっちが馴染みますか?」という質問をよく頂くので、回答します。

シールエクステのメリット

ネットで調べると、シールエクステをおすすめする記事が多いですよね。

ところが、一概にシールの方が良いとは言えません。

シールエクステの最大のメリットは「上から付けられる」ことです。

シール部分が薄くて小さいので、編み込みのようにボコボコしません。

編み込みを上から付けた場合、どうしても編み目が見えてしまいますから、上から付けられることはシールの大きなメリットです。

編み込みエクステのメリット

では逆に、編み込みのメリットは何なのでしょうか?

それは「量を出せる」ことです。

シールやプルエクステ、超音波エクステなどと比べて、圧倒的に量を出すことができます。

これが編み込みエクステの最大のメリットです。

エクステの種類について詳しく知りたい方はこちら

シールと編み込みを組み合わせて付けるのがおすすめ

結論としては「場所によって付けるエクステの種類を変えましょう」ということです。

Sectionでは頭の下部分は編み込みエクステを、上部分はシールエクステを、と場所ごとに種類を変えて付けています。

それぞれのメリット・デメリットを補い合いながら付けるので馴染みます。

馴染まない店は、シールエクステ1種類で全頭付けているのです。

エクステサロンを選ぶときは「編み込みとシールを組み合わせて付けてくれるお店」を判断基準にしてくださいね。

【Sectionについて】
“大人のエクステ”サロンSection。ショートやボブでも「100%馴染む “ゼロエクステ”」により、まるで地毛のような美しいロングに変身。「髪を短くし過ぎた」「薄毛・細毛」というお悩みを、業界一のエクステ職人が開発した技術 『ゼロエクステ』で即解消します。

横浜本店
https://bysection.com/salon/kanto/kanagawa/yokohama/

小田急相模原店
https://bysection.com/salon/kanto/kanagawa/odakyu-sagamihara/

いわき店
https://bysection.com/salon/tohoku/fukushima/iwaki/

松本店
https://bysection.com/salon/chubu/nagano/matsumoto/

高松店
https://bysection.com/salon/shikoku/kagawa

他にもYoutubeにたくさんの事例動画をアップしていますので、是非ご覧ください。

エクステ美容室Section Youtubeチャンネルはこちら