エクステとカラーは同時にできる?市販の染め粉でセルフカラーしてもOK?

エクステQ&A

エクステとカラーは同時にできる?市販の染め粉でセルフカラーしてもOK?

ボブやショートも100%馴染むエクステ美容室Sectionです。

今回はエクステとカラーに関する質問に回答します。

・エクステとカラーは同時にできる?
・エクステを付けたままカラーは出来る?

・市販のカラー剤でセルフでエクステを染めてもいい?
・カラーシャンプーやカラーバター、マニキュアは使える?

以上の質問に回答しますので、よろしくお願い致します。

基本的には、エクステとカラーは同時に出来る

まず結論としては、エクステは地毛と同じようにカラーができます。
シールエクステも編み込みエクステも染めることができます。

エクステを付ける時に、お店で同時に染めることもできます。

ただし、以下の2パターンの人は注意してください。

エクステとカラーを同時にできない場合①地毛がブリーチ毛の人

ブリーチ毛の人はカラー後最低1週間空けてからエクステを付けてください。
ブリーチ毛にカラーをした場合、1週間経つと必ず地毛が色落ちします。

どれだけカラーに詳しい美容師でも、ブリーチ毛の色落ちの予測はできません。

結果的に、時間が経つにつれて地毛とエクステの色が分裂して不自然になります。

具体的にどうなるかというと、上の方が明るくなり、毛先に向かって暗くなります。

毛先が明るくなるならアリなのですが、残念ながら毛先は暗くなるので違和感のある見た目になります。

1週間経てばその後の色落ちの予測が付きますので、退色が落ち着いてからエクステを付けることをおすすめします。

エクステとカラーを同時にできない場合②色が明るくなりやすい髪質の人

理由は同じで、地毛とエクステの色が分裂しやすいからです。

色が明るくなりやすい髪質の人も、3~4日空けて退色が落ち着いてからエクステを付けるようにしましょう。

エクステを市販の染め粉でセルフカラーできる?

また、お店でエクステを付けた後に、市販のカラー剤で染めたくなる人もいるでしょう。

セルフで染める時は「根元だけ」にしてください。

全体を染めようとすると、編み込み部分やシール部分が染まらずにムラになってしまい、エクステを外した時に悲惨なことになります‥

また、エクステと地毛は色落ちの仕方が違いますので、時間が経つにつれてだんだん不自然になる恐れがあります。

ですので、エクステを付けたままカラーをする時はリタッチのみにしましょう。

カラーシャンプー・カラーバター・マニキュアは使ってもOK!

カラーシャンプーやカラーバター、マニキュアは髪の表面に色を付けるだけなので、エクステも地毛も同じように染まります。

ですので、使ってもOKです。

エクステとカラーのまとめ

ということで、基本的にはエクステとカラーは同時にできます。

ただし、ブリーチ毛や明るくなりやすい髪質の人は、色落ちが落ち着くまで期間を空けてください。

また、セルフカラーをするときは「根元だけ」にしてくださいね。

今回は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ボブやショートも100%馴染むエクステサロン Section

“大人のエクステ”サロンSectionでは、ショートやボブでも「100%馴染む “ゼロエクステ”」により、まるで地毛のような美しいロングに変身させます。

「髪を短くし過ぎた」「薄毛・細毛」というお悩みを、業界一のエクステ職人が開発した技術 『ゼロエクステ』で即解消します。

横浜本店
https://bysection.com/salon/kanto/kanagawa/yokohama/

小田急相模原店
https://bysection.com/salon/kanto/kanagawa/odakyu-sagamihara/

いわき店
https://bysection.com/salon/tohoku/fukushima/iwaki/

松本店
https://bysection.com/salon/chubu/nagano/matsumoto/

高松店
https://bysection.com/salon/shikoku/kagawa

他にもYoutubeにたくさんの事例動画をアップしていますので、是非ご覧ください。

エクステ美容室Section Youtubeチャンネルはこちら