fbpx

エクステでショートからロングに変身! 超自然に馴染む付け方・本数・値段は?

ショートからロング

エクステでショートからロングに変身! 超自然に馴染む付け方・本数・値段は?

エクステ初心者マニュアルを無料プレゼント中!

Section独自の技術「ゼロエクステ」でショートからロングに変身した事例をご紹介します。

モデルさん毎に、エクステが馴染む付け方のコツや本数・値段もご紹介します。

これからエクステを付けようと思っている方や、エクステを勉強している美容師さんの参考になれば幸いです。

ショート以外の髪型の方はこちら

エクステでボブからロングに変身!超自然に馴染む付け方・本数・値段は?

エクステでミディアムからロングに変身!超自然に馴染む本数・付け方・値段は?

事例①襟足3cmのベリーショートからロングに変身

 

1人目のモデルさんは襟足が3cmしかありませんでした。

エクステ ショートからロング

他店では断られてしまう長さですが、Sectionなら最低3cmあればエクステを付けられます。

エクステでベリーショートからロングのビフォーアフター

それでは、ビフォーアフターをご覧ください。

とても自然に馴染んでいると思います。

地毛を完全に消しているので、襟足から短い毛が出ることはありません。

エクステ ショートからロング

また、アップにしたり、片方で縛ったり、ハーフアップにしたりと、地毛と同じように自由にヘアアレンジを楽しめます。

エクステ ショートからロング

エクステ ショートからロング

エクステ ショートからロング

エクステでベリーショートからロングにする付け方のコツ

今日のポイントは編み込みエクステを襟足ギリギリまで付けたことです。

エクステ ショートからロング

襟足に付けないと、動いたりアップにした時に短い地毛が出てしまい不自然です。

襟足ギリギリまで編み込みことで、襟足が持ち上げられるようになるので、アップにしたり縛ったりできるようになります。

エクステの本数と値段

編み込みエクステ70本+シールエクステ46枚使用しました。

値段は35,000円です。

※ご新規様は25,000円、リピーター様は30,000円の「定額付け放題プラン」のご利用がお得です。

事例②襟足5cmのベリーショートからロングに変身

2人目は毛が細くてペタンとしやすい髪質のモデルさんです。

 

エクステでベリーショートからロングのビフォーアフター

それでは、ビフォーアフターをご覧ください。

まるで地毛のように自然に馴染んでいます!色も完璧です。

ゼロエクステならアップにしても、縛っても、地毛が全く出てきません。

エクステ ショートからロング

エクステ ショートからロング

エクステ ショートからロング

いかがでしょうか?

まるで地毛のように自然に馴染んでいると思います。

エクステでベリーショートからロングにする付け方のコツ

それでは今回のポイントをご説明します。

まず、地毛が細い方はシールエクステをメインで付けるのがオススメです。

なぜなら細い髪質の人が編み込みエクステを上の方まで付けてしまうと、編み目が見えやすいからです。

今回は編み込みは襟足付近のみに付け、頭の中間〜上部はシールエクステを使いました。

これにより編み目が見えることはなく、さらにアップや縛ったりもできるようになります。

エクステ ショートからロング

また、毛が細い人はつむじ周りがパクッと分かれやすいです。

この場合、シールエクステを左右対称に付けてしまうと、シールが見えてしまったり、頭が大きく見えてしまったりと、不自然な見た目になってしまいます。

そこで、つむじ周りはあえて左右”非”対称にエクステを付けることで、シールが見えず、頭も大きくならないように工夫しました。

エクステ ショートからロング

よく「左右バラバラに付いているのですが…」と心配されるお客様がいるのですが、左右バラバラが正しい付け方です。

髪の生え方は左右でちがいますから、エクステも左右で付け方を変えなければ馴染まないのです。

また、今回のモデルさんはブリーチをしていたので、全く同じ色のエクステがありませんでした。

ブリーチした髪の色は独特なので、既存のエクステには合う色がありません。

そこで編み込み・シールエクステ共に複数の色を混ぜることで、地毛に馴染む色を作りました。

エクステ ショートからロング

「茶色」にも色々な「茶色」がありますから、エクステの「茶色」を1種類付けても同じ色にはなりません。

エクステと地毛の色が分裂して不自然になってしまいます。

ですからSectionでは、お客様の髪色に合わせて完全オーダーメイドでエクステの色を調合して付けています。

エクステの本数と値段

本数は編み込みエクステ60本+シールエクステ50枚付けました。

値段は約3万円です。

※ご新規様は25,000円、リピーター様は30,000円の「定額付け放題プラン」のご利用がお得です。

事例③襟足8cmのショートからロングに変身

3人目のモデルさんは、段が入っている軽めのショートです。

襟足は約8cmです。

 

エクステでショートからロングのビフォーアフター

エクステでショートからロングにする付け方のコツ

段が入っている軽めのショートはとても馴染みやすい髪型です。

「ショートは短いから馴染みにくい」と思っている方が多いのですが、実はボブの方が馴染みにくいです。

特におかっぱのような重めのボブが一番馴染みにくいです。

エクステを馴染ませるためには、エクステで地毛と同じだけのボリュームを出す必要があります。

毛先がヒョロヒョロしたり、クラゲのようになってしまうのは、エクステのボリュームが足りていないからです。

重めのボブはエクステを付ける量も増えますから、地毛とエクステが分裂しやすいです(とはいえ正しく付ければ馴染むのですが)。

その点、段が入っている軽めのショートは少ない本数で馴染みます。

ボブやミディアムも、段が入っている軽めの髪型は少ない本数で馴染みますよ。

エクステの本数と値段

編み込みエクステ60本+シールエクステ約45枚使用しました。

予算は約35,000円です。

※ご新規様は25,000円、リピーター様は30,000円の「定額付け放題プラン」のご利用がお得です。

事例④ショートボブからロングに変身

4人目のモデルさんはショートボブです。

以前、他店でシールエクステを付けたそうなのですが、全然馴染まず後悔したそうです。

Sectionの独自技術「ゼロエクステ」で自然なロングに変身しました。

エクステでショートボブからロングのビフォーアフター

それでは、ショートボブからロングのビフォーアフターをご覧ください。


いかがでしょうか?

エクステの線が完璧に隠れていますし、地毛の色とマッチしていて自然ですよね。

もちろんアップにしても、片側で縛っても、耳にかけてもエクステは見えません。

エクステ ショートからロング

エクステ ショートからロング

エクステ ショートからロング

エクステ ショートからロング

エクステでショートボブからロングにする付け方のコツ

このモデルさんは以前、他店でシールエクステを付けたそうですが馴染まなかったそうです。

それもそのはず、シールエクステだけでは馴染まないのです。

特に、このモデルさんのような重めのボブをシールエクステ1種類で馴染ませることは不可能です。

なぜならシールエクステはボリュームを出しづらいからです。

1枚1枚の量が少ないので下の方にボリュームを出せず、結果的に地毛とエクステが分裂してしまうのです(いわゆる「クラゲ」になります)・

また、シールエクステは襟足に付けることができないので、アップにしたり、片側で縛った時に、短い地毛が出てしまい不自然です。

今回のように

・襟足やサイドの下の方は編み込みエクステ
・頭の上の方はシールエクステ

場所によって付け方やエクステの種類を変えなければ馴染みません。

エクステの本数と値段

編み込みエクステ80本+シールエクステ44枚使用しました。

予算は35,000円です。

※ご新規様は25,000円、リピーター様は30,000円の「定額付け放題プラン」のご利用がお得です。

事例⑤ショートからロングに変身!細い毛質のお客様

 

5人目は小田急相模原店の事例になります。

こちらのお客様はエクステ初体験ということで、最初は「馴染むかどうか不安…」とおっしゃっていましたが、仕上がりに大満足していただけました!

エクステでショートからロングのビフォーアフター

それではビフォーアフターをご覧ください。 

もちろんアップにしたり、結んだり、耳に掛けても自然です。

エクステでショートからロングにする付け方のコツ

馴染ませるポイントの1つとして「シールエクステを高い位置につける」ということがあります。

シールエクステの役割は「編み込みと地毛の境界線をぼかすこと」です。

編み込みはボリュームを出しやすいのですが「上の方に付けられない」というデメリットがあります。

編み込みを上の方に付けてしまったら、編み目のボコボコが見えてしまいますからね。
(実は上に付けてもボコボコしない編み方があるのですが、ここでは割愛します)

ですから、編み込みは基本的に頭の下の方にしか付けられません。

ですが下に編み込みを付けただけでは、頭の上と下で分裂してしまいますよね?

そこでシールエクステを上から付けることで、地毛と編み込みの境界線をぼかすのです。

つむじ付近の、シールが見えないギリギリまで高い位置に付けることで、とても自然に馴染みます。

ただし、こちらのお客様はつむじ割れしやすいタイプなのでシールが見えやすいという問題がありました。

そこでつむじの形に合わせて、複雑に付け方を変えることで馴染ませました。

エクステ ショートからロング

頭の形や髪の毛の生え方は人それぞれですから、1人1人オーダーメイドの付け方をすることで馴染むのです。

エクステの本数と値段

編み込み70本+シールエクステ40本使用しました。

予算は35,000円です。

※ご新規様は25,000円、リピーター様は30,000円の「定額付け放題プラン」のご利用がお得です。

事例⑥エクステでショートからロングに変身!他店で失敗されたお客様

 

6人目は松本店の事例です。

こちらのモデルさんは10年前に、原宿の有名店で編み込みを付けた経験があるそうです。

8万円払って、人毛100%のクラゲになったそうです(笑)

よく聞く話です….

「エクステは二度としない!と思いました」

「でもたまたまゼロエクステの動画を見て『これなら付けてみたい!』と思ったんです!」

と教えてくれました。

ロングになった姿を見て

「自然に馴染んですごい良かったです!」

と喜んで頂きました!

エクステでショートからロングのビフォーアフター

とても自然に仕上がりました。

エクステを付けているなんて、わからないほどです。

エクステでショートからロングにする付け方のコツ

今回のモデルさんは、地毛にハイライトが入っていました。

そこで、編み込み&シール共に2色を混ぜ、
場所によって色の比率を変えることで
地毛のハイライトがそのまま伸びたように仕上げました。

Sectionでは

「地毛を基準にエクステを付ける」

ことを徹底しています。

多くのエクステサロンでは、エクステに地毛を合わせてしまいます。

エクステに合わせて地毛を切り、エクステに合わせてカラーをします。

だから、エクステを外した時にめちゃくちゃな頭にされてしまいます。

根本的に間違っているのです。

「地毛を基準にエクステを付ける」

から馴染むのです。

エクステの本数と値段

編み込み70本+シールエクステ40枚使用。

値段は35,000円です。

※ご新規様は25,000円、リピーター様は30,000円の「定額付け放題プラン」のご利用がお得です。

【まとめ】ショートからロングにするならゼロエクステ!

いかがでしょうか?

エクステを付けてみたくなりましたか?

ショートからロングにする時は「編み込みエクステ」と「シールエクステ」の2種類を組み合わせて付けることをオススメします。(当店では「ゼロエクステ」と呼んでいます)

なぜなら、エクステは種類ごとにそれそれメリット・デメリットがあり、どれか1種類を付けただけでは馴染まないからです。

襟足部分やサイドの下部分には編み込みエクステを、頭の上の方にはシールエクステを…と場所によって付けるエクステの種類を変えることが、馴染ませる最大のポイントです。

エクステを付けたい時は、Sectionの「ゼロエクステ」をお試しください。

100%馴染む「ゼロエクステ」美容室Section について

“大人のエクステ”サロンSectionでは、ショートやボブでも「100%馴染む “ゼロエクステ”」により、まるで地毛のような美しいロングに変身させます。

「髪を短くし過ぎた」「薄毛・細毛」というお悩みを、業界一のエクステ職人が開発した技術 『ゼロエクステ』で即解消します。

ぜひSectionで本物のエクステを付けてくださいね。

Sectionの店舗情報についてはこちらをご覧ください。

サロン検索

他にもYoutubeにたくさんの事例動画をアップしていますので、是非ご覧ください。

エクステ美容室Section Youtubeチャンネルはこちら

エクステ初心者マニュアルを無料プレゼント中!