fbpx

【エクステの洗い方・お手入れ方法】シールエクステ&編み込みのシャンプーの仕方とお手入れ方法!トリートメントのおすすめは?

エクステQ&A

【エクステの洗い方・お手入れ方法】シールエクステ&編み込みのシャンプーの仕方とお手入れ方法!トリートメントのおすすめは?

ネットに書いてあるエクステの荒い方って「面倒」だと思いませんか?

実は、そんな面倒なことをしなくても、エクステを長持ちさせることは可能です。

今回は、

・編み込み&シールエクステの洗い方
・最長8ヶ月持たせた人もいるお手入れ方法
・おすすめのシャンプー&洗い流さないトリートメント

について教えます。

<動画版はこちら>

エクステのお手入れは面倒くさくありません!

エクステの洗い方

そもそもお手入れが面倒くさい理由は「エクステを付けた」と思っているからです。

「エクステを付けた」と思った瞬間に面倒臭くなります。

これらは「地毛が伸びた」と思ってください。

地毛が長いだけなので、何の苦労もないですよね?

この意識改革が大事です!

「長持ちさせたいから…」と神経質になる人ほど長持ちしません。

「エクステを付けたから…」と特別なことをしていると、だんだん面倒に感じて、自分で外したくなってきます。

実はこれこそが、エクステが長持ちしない原因です。

エクステを長持ちさせている人ほど、実は「適当」です。

それを踏まえた上で、洗い方のポイントをお伝えします。

エクステの洗い方①ゴシゴシ洗ってください

地毛だと思って、普段通りゴシゴシ洗ってください。

何も特別なことはありません。

「シールエクステが取れないかな…」と心配ですか?

取れたら付ければいいんです。

そのくらいゆるい気持ちで考えればいいんです。

エクステの洗い方②付けたての時だけ優しく洗う!

ただし、付けたての時だけは「優しめ」に洗ってください。

どのくらい優しめかというと…

編み込みエクステの洗い方

編み込みは、編み目をグッと押さえつけて、擦り付けるようにして洗ってください。

エクステの洗い方

シールエクステの洗い方

シールエクステも、シール部分をグッと押さえつけて、マッサージ洗いのようにシャンプーをしてください。

エクステの洗い方

(動画の中で手の動かし方を紹介しています)

やってみるとわかりますが、全然優しくありません。笑

ですが、しっかり洗えていますし、編み込みやシールが取れることはありません。

これがエクステの正しい洗い方です。

エクステの洗い方③シャンプーは普段と同じものを使ってください

シャンプー選びも同じ考え方です。

市販のどのシャンプーでも構いません。

地毛の時に「地毛だからあのシャンプーは使っちゃダメ」と言われることはないですよね?

いつものシャンプーを普段通り使えばOKです。

オイルシャンプーもOKです。

「オイルシャンプーはダメ」と説明するエクステサロンは多いのですが、そんなことはありません。

オイルがシールに付くと取れやすくなる、という理屈なのですが、よく考えてください。

そもそもオイルを髪の根元にベタベタと付けますか?

洗うときは当然泡立てるわけですから、大量のオイルがシール部分に付くことはありません。

だから気にしなくて良いのです。

シャンプーの選び方の詳しい解説はこちら↓

 

エクステの洗い方④シャンプーの時に下を向かないで!

シャンプーする時に下を向いてバサッと洗ってしまうと、逆毛が立ってエクステが絡む原因になります。

正面か上を向いてシャンプーをするようにしてください。

また、シャワーは上からかけるようにしましょう。

最長8ヶ月!エクステを長持ちさせるお手入れ方法とは?

続いてお手入れ方法について教えます。

せっかくエクステを付けたら、できるだけ長持ちさせたいですよね。

とはいえ、ネットで出てくるのは「寝る時に三つ編みする」といった「面倒」で「意味のない」ケアばかり…。

実はエクステサロンで働いている人も、正しいお手入れ方法を知らないのです。

今回は、どれだけ面倒臭がりの人でもできる、最長8ヶ月長持ちさせている人もいる「正しい」お手入れ方法を教えます。

<動画版はこちら>

エクステのお手入れ方法①毎日よく梳かす

エクステは1回絡むと、そこからどんどん絡みます。
絡むスキを与えないように、暇さえあれば梳かすことが大切です。

梳かすときはクッションブラシがオススメ

普段、エクステ用シャンプーやエクステ用トリートメントなどの「エクステ専用品」を勧めることはないのですが、ブラシだけは違います。

普通のブラシの場合、根本に引っかかり、ガリガリして痛いです。

クッションブラシなら地毛とエクステを一緒に梳かせるので、おすすめです。

エクステのお手入れ方法③洗い流さないトリートメントを使う(ミストタイプ推奨)

他のエクステサロンでは必ずオイルタイプを薦められますが、やめましょう。

なぜなら「付けられる時間が短い」からです。

オイルタイプのトリートメントは、髪が濡れた状態しか付けられません。
乾いた時はとても付けづらいですよね。

そもそもトリートメントを付けたいタイミングとは、乾いている時です。

乾くとエクステがパサつくので、水分補給のためにトリートメントをつけたいのです。

乾いてパサパサした髪にオイルタイプを付けたら、満遍なく付けることはできません。

ですから、オイルタイプよりもミストタイプの洗い流さないトリートメントがオススメです。

ミストタイプなら、いつでもシュッシュと付けられますし、手も汚れないので便利ですよね。

オイルタイプを使う場合は、髪が濡れた時にだけにしましょう。

トリートメントは「地毛用」を使いましょう

エクステ用トリートメントは地毛を痛めます。

そもそもなぜエクステを付けるかといえば、地毛を伸ばしたいわけですよね。

私自身、エクステは地毛を伸ばすためのお手伝いだと考えています。

にも関わらず、エクステ用トリートメントを付けて地毛を痛めていたら本末転倒です。

地毛用のトリートメントなら、エクステはもちろん、地毛までどんどんキレイになるので一石二鳥です。

基本的に「エクステ用」の商品は買わないでください。意味がないです。

エクステ用の洗い流さないトリートメントのおすすめ

地毛用ならどの商品でも構いませんが、特におすすめは「アプルセルプレミアム薬用ヘアパック しっとり」です。

アプルセルプレミアム薬用ヘアパック しっとり

薬用成分が配合されていて、エクステはもちろん、地毛までツヤツヤにしてくれる優れ物です。

Sectionでも一部店舗で扱っており、ご家族の分までまとめ買いするお客様も多い人気アイテムです(ですので、在庫がないことも多いです…)。

おすすめを聞かれたら、これを紹介しています。
とはいえ、今使っているものがあればそれで大丈夫ですよ。

エクステのお手入れ方法③ドライヤーでしっかり乾かしてから寝る!

よく「寝る時に三つ編みにしてください」と説明するエクステサロンがありますが、そんな必要はありません。

地毛が長い時に、三つ編みにして寝ますか?

ほとんどの人はしないと思います。

むしろ三つ編みにしたら、朝起きた時にウェーブの出来上がりです。

そんなのを直すのは面倒ですよね。

ですから、三つ編みにする必要なんてないんです。

寝るまでにしっかりと乾かすことだけ守ればOKです。

半乾きだったり、濡れたままで寝てしまうと、次の日絡まって大変な事になるので、必ず寝るまでにドライヤーで乾かして下さい。

エクステのお手入れ方法のまとめ

ということで、エクステのお手入れ方法については以上です。

1.乾かして寝る
2.毎日よく梳かす
3.ミストタイプの洗い流さないトリートメンを付ける

この3つさえ守れば大丈夫です。

難しいことは考えず、面倒なことはせず、地毛と同じように扱えばOKです。

がんばってエクステを長持ちさせてくださいね!

100%馴染むエクステサロン Section について

“大人のエクステ”サロンSectionでは、ショートやボブでも「100%馴染む “ゼロエクステ”」により、まるで地毛のような美しいロングに変身させます。

「髪を短くし過ぎた」「薄毛・細毛」というお悩みを、業界一のエクステ職人が開発した技術 『ゼロエクステ』で即解消します。

ぜひSectionで本物のエクステを付けてくださいね。

横浜本店
https://bysection.com/salon/kanto/kanagawa/yokohama/

小田急相模原店
https://bysection.com/salon/kanto/kanagawa/odakyu-sagamihara/

いわき店
https://bysection.com/salon/tohoku/fukushima/iwaki/

松本店
https://bysection.com/salon/chubu/nagano/matsumoto/

高松店
https://bysection.com/salon/shikoku/kagawa

他にもYoutubeにたくさんの事例動画をアップしていますので、是非ご覧ください。

エクステ美容室Section Youtubeチャンネルはこちら